英語
高校生

同じ接続詞なのにBecauseは副詞で修飾できて、Sinceやforなどは副詞で修飾出来ないのは何故ですか?

回答

✨ ベストアンサー ✨

simply because, partly becauseのようなものですか?恐らく必要十分的な、かつ確定的な理由は無いのではないでしょうか。

一応、just asやever since等、理由以外の用法なら修飾出来ます。理由のsince/asについては話の焦点にならないので、副詞を付けると副詞によって理由の度合いが際立ってしまう為ではないでしょうか。
forは等位接続詞でand, butの仲間で、接続詞の分類が異なります。副詞が修飾出来る相方は動詞、副詞などある程度制限があります。
音声上や大文字化(BUT)による強調はあるので意味そのものが原因って訳でも無さそうに思いますが…
逆に質問で恐縮ですがnさんはこれを受けてどうお考えになりましたか?

ご回答ありがとうございます!✨🙏🏻

説明頂いたSinceよりBecauseの方が分の中で理由に重きを置いているからというのに1番納得致しました。

修飾できない理由の接続詞の音声や大文字での強調は、話し手の感覚では修飾できると同じ位理由に重きを置いているが接続詞単体では聞き手伝わらないから釣り合いを取るために強調しているのかなと予想しました。

理由の重要度だと
副詞+Because>強調+Since=Because>Since

普段ここまで深く考えないので論点がズレまくってるかもしれません。精進します(> <)

Boojum

一先ずはご理解頂けたようで何よりです。
just for this reasonのように前置詞は修飾出来るというのも、謎ではありますね。thereforeも修飾を受けませんし。
時や理由などは事態そのもののより精緻な描写ですが、等位接続詞は次にどういう話が来るか予告するだけという点で、対人的な性質が強い点も関係するようにも見えます。
話半分と思って聞いて頂いて結構ですが、言語能力は何段階かに渡って進化したという話があります。並列のような単純に二つを並べる発想はより古く、修飾のように片方をもう片方に属するように位置付ける構造は後から出来たのだそうです。感動詞の類もある意味原始的で、そうした文法に当て嵌まらないところがあります。文法自体の進化から取り残されたものなのかもしれませんよ。

学校では表面的な部分しか習いませんが、言語の成り立ちから勉強出来るといいですよね!
詳しい内容まで補足頂き本当にありがとうございます。勉強頑張ります✨🙇🏻‍♀️⸒⸒

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?