理科
中学生

高気圧→下降気流 低気圧→上昇気流がなかなか覚えられないです。何か覚えやすい方法はありますか。

回答

✨ ベストアンサー ✨

個人的には出来方をイメージとして定着させるのが良いと思います
理由としては、テストで、高気圧が下降気流/低気圧が上昇気流、などと簡単に出るなら良いのですが、出来方など聞かれる場合があったり、応用があった場合に、便利だからです。

インターネットで適当な写真を見つけたので載せますね
教科書等だとわかりづらいので、インターネットでイラストを使ったものを見ると良いかもです

指のは初めて知りました!調べてまたこれもイラストが出てきたので、一応載せますね

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

私は圧を部下と上司で覚えてます!
上司=圧
部下=気流
上司からの圧が大きかったら部下のやる気はdown⤵️なので、圧がかかる(高気圧)とやる気下がる(下降気流)
上司からの圧が小さければ、部下はやる気も業績もup⬆️なので、圧が小さい(低気圧)とやる気上がる(上昇気流)
ほかのことは覚えられませんが、気圧と気流だけならこのイメージでいくとどうでしょう!笑

この回答にコメントする

右ネジの法則と同様右手を👍🏻←この形にします。
低気圧は反時計回りに風が吹き出るので上昇気流、
高気圧は時計回りに風が吹き込むので下降気流です。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉