歴史
中学生

社会の歴史の冷戦時についての質問です。
冷戦時の国際連合で常任理事国が拒否権を乱用するようなことはありましたか?

歴史 国際連合 冷戦
PromotionBanner

回答

ありました。

冷戦は1945年のヤルタ会談からという考えが最も一般的なのですが、1946〜1949年の三年間では、ソ連が42回も拒否権を発動しました。
またユダヤ人の影響が非常に強いアメリカは、パレスチナ問題に関するほとんどの決議で拒否権を発動しています。

まさに21世紀になった現在でも、ウクライナ(・クリミア)問題で ロシアが拒否権を乱用したりしてますね。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉