算数
小学生

中学入試の問題です。
相似などいろんな角度から考えてみましたが、分かりませんでした。解説お願いします。
(書き込み多くて見にくくてすみません!)

(3) 右の図で、 三角形ABGと四角形GECFの面積の差は何cmですか。 203.235+34,135 8=2 584 <S²N = 7 + b + X xix 98=xb D = I x side *5=x7 b===x:9 12x4x==24. J メイ B 12cm ÷4=19.625 113,86-19.625:3 070 G E 3cm 12 5cm 4cm 15 TO

回答

✨ ベストアンサー ✨

△ABG=△ABE-△BEG
□GECF=△CEF+△EFG
△EFG=△BEF-△BEG
△ABG-□GECF=(△ABE-△BEG)-(△CEF+(△BEF-△BEG))=△ABE-△BEG-△CEF-△BEF+△BEG
=△ABE-△CEF-△BEF
=54-6-24
=24

じゃがりこ

あの、すみません💦!
質問の写真の図形の面積の数字、自分でなんとなくで出してみただけ(Gから線分BEに下ろした垂線をHとする。FCが4cmなのでGHの長さはFCの3/4された長さかな...?じゃあ、GHは3cm?)みたいに算数や数学の世界ではしてはいけない根拠のない考え方をしたものです。
私の書き込んだ数字が合っていれば、解説いただいた考え方になるのは理解できます。
しかし、この問題には解説がなく、理論づいた解答の導き方が分からないので質問してみました。
何かいい考え方があるのであれば教えて欲しいです!
せっかく考えていただいたのにすみません😭

maple

△BEGの面積を求める必要はないんじゃないですかね?

じゃがりこ

私が勘違いしていました!!すみません!
mapleさん、気づかせていただき感謝します。
そして、高橋さん、丁寧に教えていただいたのに...本当にすみません。私の理解不足でした。
お2人とも、ありがとうございました!!
理解出来ました!

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?