PromotionBanner

回答

飛鳥時代は遣唐使が唐へ派遣されていた。元明天皇が平城京に遷都した710年ごろの唐は、文化が栄えた「盛唐」とよばれている。奈良時代は聖武天皇の「鎮護国家」が明確になり、仏教文化がとくに反映された。南都六宗の学問が広がり、南都七大寺の勢力もあった文化である。

これでもまだ30%ぐらいのレベルだと思いますので、教科書の文章を参考にしながら簡潔に記述できるといいと思います。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?