歴史
中学生

至急です❕
第一次世界大戦の時期に、大正デモクラシーが広がったのはなぜですか!??

出来れば詳しく教えて欲しいです!!レポート提出なので!!😭

第一次世界大戦 大正デモクラシー 中3 歴史

回答

✨ ベストアンサー ✨

1880年代から1900年代にかけて、日本でも産業革命が進展していきました。
その結果、農村から都市への人口流入が増加し、工場労働者も増加するようになりました。
しかし、当時の労働者の待遇は非常に劣悪でした。
『毎日新聞』の島田三郎は、産業革命と社会の様子について次のように記しています。

世は自由競争の社会となれり〔中略〕、器機応用の結果〔注.産業革命を指す〕とによりて、富資増殖の良蹟を呈したるなり。社会はこれがために理想的文明に近きつつあるか。〔中略〕いわく、社会人民の幸福は単に富資増殖のために得られざるなり。自由競争の結果は、強者弱者を凌轢〔りょうれき〕するに至らん。

こうして産業革命の進展と並行して、労働問題が深刻化していきました。
そして労働者たちは都市部でスラムを形成したため、都市問題も社会問題化しています。
加えて1905年以降日露戦争による戦災や増税が重なると、さらに人々の暮らしは困窮していったのです。
こうした状況を背景に、
労働者の苦境を改善するため労働組合の設立や社会主義の勃興が生じた
さらに、これらの動きは民衆運動に発展し、東京で1906年から1908年にかけて「電車賃値上げ反対騒擾」が発生するなど、デモ活動も頻発するようになっていきます。
こうして明治末期の頃から、さまざまな階層の人々が問題を解決するため立ち上がるようになりました。
これが、大正デモクラシーにつながったのです。

さえ

詳しくありがとうございます😭
至急だったので、助かりました!こちらをベストアンサーにさせてもらいますね❕🙏🏻

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉