回答

✨ ベストアンサー ✨

これは正確な発音を知っているかどうかの確認問題なので、何か「コツ」を掴むというより、各単語の正確な発音を身につけることが重要となります!

一つひとつの選択肢を丁寧に見ていきましょう。

残念ながらここでは口頭で発音して見せることができないので音声記号(発音記号)を用いることとなります。
馴染みがなくわかりくいかもしれませんが、文章で伝える以上音声記号を使われていただきます。
よく分からない記号があればGoogleなどで調べていただれば沢山情報は出てきますから、それらを参照しつつ読み進めてください。

----------・----------・----------・----------

さて、本題です。

比較的簡単な問3を例に見ていきましょう。

各選択肢を丁寧に見てあげれば、
①は/breɪk/
②は/seɪ/
④は/ɡreɪt/
という発音なのに対し、
③は/brekfəst/
のような発音にになっています。

つまり、下線部は
①、②、④は/eɪ/ (「エイ」のような発音)
という発音なのに対し、
③だけ/e/ (「エ」のような発音)
の発音なわけです。

ですから、③が「他とは異なる」と言えます。

このように、一見似た発音に思えても、実際の音声としては異なるわけですね。

Googleなどで各単語を調べていただければ、すぐに音声が聴ける時代ですから、上の音声記号と比べながら聴いていただけるとより一層理解が深まると思います!

「なんとなく」ではなく正確な発音を押さえておきましょう!

ちなみに問2は
①は/steɪdʒ/
といった発音なのに対し、
②は/læŋɡwɪdʒ/
③は/mesɪdʒ/
④は/sɔsɪdʒ/
というような発音になっています。

すごくわかりやすいです!音声記号が何かもわかってなかったんですが、丁寧に教えていただいて理解しました(^^)Google活用して正確な発音をおぼえていきたいです!

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?