理科
中学生

(3)(4)教えてください

中京大学附属中京高等学校 表1 反応前の全体の 質量[g) 反応後の全体のふたをはずした後の 質量[g) 炭酸カルシウムの 質量(g) 全体の質量(g) 210.8 213.3 213.3 5 217.8 212,8 10 217.8 223.0 215.5 15 223.0 227.9 W218.9 20 227.9 O 233.5 回233.5 224.5 25 238.2 ( 229.2 30 238.2 TOSSO T00 (ウ)に当てはまる語句の組み合わせとして最も適当なものを,下の①~ (1) 次の文中の(ア) 6のうちから一つ選べ。(マーク解答欄) [ 10 化学変化の前後で, 物質をつくる原子の ( ア ) は変化したが, 原子の(イ)は変化し なかった。これを( ウ )の法則という。 (c81) の ア 組み合わせ イ ウ 質量保存 原子量保存 質量保存 原子量保存 種類と数 2 種類と数 組み合わせ 3 組み合わせと数 種類 種類 数と組み合わせ veh 数 組み合わせと種類 原子量保存 6 種類と組み合わせ 数 質量保存 実験で用いた6個のプラスチック容器のうち, 反応後に炭酸カルシウムが溶け残っていた容器 はいくつあるか。最も適当なものを, 次の①~①のうちから一つ選べ。(マーク解答欄)11 D1個22個 ③3個 この実験に用いたうすい塩酸50gと過不足なく反応する炭酸カルシウムの質量は何gか。 割り 切れない場合は小数第1位を四捨五入して整数で答えよ。 (記述解答欄) この実験に用いたうすい塩酸50gと, 炭酸カルシウムの代わりに石灰石5gを細かくくだいた ものを用いて, 同じ実験を行った。反応前の全体の質量は213.3g, 反応後の全体の質量は213.3g. ふたをはずした後の全体の質量は211.3gであった。石灰石の主成分は炭酸カルシウムで, それ以 外に含まれる物質は塩酸とは反応しないものとすると, この石灰石の何%が炭酸カルシウムか。 最も適当なものを,次の①~⑥のうちから一つ選べ。(マーク解答欄) 12 の4個65個 出 ⑥6個 の0個でい営 D g 量 の75% の80% O85% の90% 695% 6) 実験で発生した気体の性質として正しいものけどれか |O@
PromotionBanner

回答

まだ回答がありません。

疑問は解決しましたか?