歴史
中学生

明治の政治の特色と社会の様子と国際関係と文化の特色について簡単に教えてください!

三浦 日根 ロ則( ueにせながら、各時代の特色について多面的·多角的に考察ができる。 余し、次の時代のよりよい社会の姿を構想することができる。 の産業(社会の様子) く古代> の政治 ノ 3国際関係 の文化 特色と課題 次の時代 わ この時代は 完 つく 時代であり、 課題は O である。 武と勢力が伸びっ武味放橋 (鎌合と要町)の幕府の成立と それによる支配がある 御成取式日(独恩ン奉分か これにより、ス々が集まって町がか素祝したため、だこった、2度あっ「Aれ島府の保護なでも次した。 できる彼自の法を押定したこと で式さは自信を持ち、武士の法 律の見本になった。 大皇中にの攻治をはじめ(恵 式の新束)、武士の政治を定し、 貴京車視の世界になった 中武士の間で不満尚か高まり足利 <中世> 定期市が拡大→作などで元題が起きる→7ビライハン新たな文化→ 大煙の文化の影響この時代は 技府が為くなったりしたため、 エ夫した生産ができるようになっ旧すも使えようとしたが、光条時際族武さはなと笑能を要請を取り セ中心に起こ。た。高5いを使ん、他数け茶の湯や連収なか たか、自然の急件なむも重り、 中町化の神色か求豪現されて できなかった、 生まれ、眠中心になって村おこしさ するようになり、民衆の国形融→戦いはあったが、えと日の代間 まった。 おり、北山文化といった。 武エの文化は願文化 といった 派の発原→家ごとに歌国と ベり、それをれのkは両工事者や 時代であり、 の保易は行われていた、 総質局→ 日本からは刀娘, 成境漆惑などを輸出し、輸人児を中心に鳥府の保護を受けたり、 は時+生糸や所織初書画 他かタト交や文、 横品に活躍した、 陶器なども輪入 課題は 線具を送る銀屋 衣服の衆物も行う組 *農業用の池ゃ用水路の工事は 村の農民中心なひ 染の文化マRの生活や決怖 よく多しに妊す有加ばす子なもに 秋的にめに門色読んだりて乗をに 氏泉の団結が 日本の私済と大化は大きなをンに である。 らけて く近世> 戦国の動乱>軟国大名が合地に 10生活文化→南敷化か取り入れら | ヨーロッパ人院の線ともの最響|取舞快 や呼也絵→近松門性樹この時代は 広まり、自らのカで映国を記して、分国れる一方,生活に根さた文化が広が→ホルトがルやスでインによる新前、門なかによって圧汁出された歌価技 法を定ったり、城下町を刊り腐して産り、武将や葛満の受風い経前を特察略の聞拓や宗敗攻革によるキリス隊の作品が多く演びられ、それる人々 深の復駅に努めた。 ト政治吹撃>自唯一探なでに稀びたことかある。 |つ3村の安化や両業の発売な。社会の変動→領構記済の付それらか日本のネ社会に影響を決はした、に祝しまれたこと、町人の文化が れの大代ができた。 ト総田豊型による統-事業との響や農材の喫化がある、 の対外関係→優か行。た体家教の音校や学間芸術能な0朝鮮1の出味などの対外関係 勝か1の通りト関所の魔出や結が に検地刀狩りなどの攻策によって、の地旅町を広まりや大欲第 国次壊→納によるリスト数のきな働を果たしたこと、和合か たいや 世に大きなかを将った歌割力かわを味っ | 大ペ統利→嘉府か大郎を統刺すると しなどの合地方の生活文化が生鎖国下の対外園像 長崎での方ダか全国を沢り優して精密な日本地図 もに、tの険内の政の社るに負わせた まれたことなどがある とした最社-半隠なス化が生れ出み世界の動きに伴って、欲砲リストが楽しんで見ていたこと、や歌川広 が伝まして、南度領動が盛んになり、なかによって描かれた作品がくス |対外関係 駒ジアななとの様隊んたとなどがある、 極的な貿局、 時代であり、 の広がりャ自然がなによる部市 キリスト歌への対応、酵情→本居宮長かか国 課題は |のも駅を研究し、国学の展に重 なりの作を的に粧済かた高める上、外交関係と通外情報の能はラング部の医学書を翻訳して 把のにしたり、衣食性、年中保行,、大名の続製しなどの面がある 「開体新書」も沸したこと、伊能忘取 学目との女易,対時を対にの朝鮮の交流を作った。 である。 この時代は く近代> 時代であり、 課題は 明治 である。 この時代は
明治

回答

まだ回答がありません。

疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選