理科
中学生

(3)についてなんですが、「よって、〜」から後が分かりません。分かりやすく説明して欲しいです。

地震静岡 表は,ある地震において, 地点Aと地点B 9回 (4点×3) . P波とS波が観測された時刻を示したもので ある。ただし,P波が伝わる速さを6km/s, S 波が伝わる速 A 地点 P波 S波 7時22分37秒|7時22分48秒 7時22分27秒|7時22分33秒 さを4km/sと B する。 口1) 表をもとに, 地震が発生した時刻を答えよ。 図1 15 継初 続期10 時徴 間動 5 口(2) 表をも とに,震 源までの 距離と初 6 20 40 60 80 100120140 震源までの距離[km] 期微動継 続時間との関係を表すグラフを, 図1にかけ。 口3) 図2は,地点A,図2 アー 外地点B Bを中心に,地点 イー -エ A, Bから震源ま ウ 地点A- での距離を半径と する円を,それぞ れかいたものであ -オ 100km る。震央として最も適当なものを,ア~オから 選べ。ただし,この地震の震源の深さは52km であることがわかっている。 居用
C YU 4地 震 (1) 7時22分15秒 15 継初 期10 時微 間動 5 (1) 地点Aの初期微動継続時間は, 48-37=11[s]である。初期微動継続時 間は,P波の到着時刻とS波の到着時刻の差であるから, 地点Aの震源まで X [km] 4[km/s) X [km] 6[km/s] よって、X=132km。地点AにP波がとどくのに一 の距離をX[km]とすると、 -=11[s]が成り立つ。 1) 132[km] 6 [km/s) るから、地震発生時刻は7時22分37秒の22秒前の7時22分15秒。 =22[s]かか 20 40 60 80 100120140 震源までの距離 [km] (2) 作図ナビ (3) エ P波とS波の速さが一定の場合,初期微動継続時間は, 震源からの距離に 比例する。 PAA O.pAS 地点Bの初期微動継続時間は,33-27=6[s]であるから.(1)と同様に 考えると,地点Bの震源までの距離は72km。 01 (3) 次の図のように. 震央は震源の真上の地表の地点であるから, 震央までの 距離は、震源までの距離よりも少し短い。よって, 震源までの距離を示す円 をもとに、震央までの距離を示す円を推測すると. エが震央だと考えられる。 震央 地表 震央までの距離 観測地点 ア エ なごい 震源の 深さ 震源までの距離 オ るで主 震源 100km 震央までの距離 -- 震源までの距離

回答

✨ ベストアンサー ✨

回答に書いてある通り、震央は震源より観測距離までが短いため、震央の円は震源までの距離を表す円よりも小さな円になります。
なので、震源の円の線上にあるア、イ、オは答えではないことが分かります。
じゃあ答えはウかエとなりますが、ウは地点Bの震央の線上ですが、地点Aの震央の線上よるも明らかに内側となっているので、ウは答えではありません。
よって、AとBの震央の線上にあるイが正しくなります。
多分こんな感じです。わかりにくくてすみません!
分かりにくいところがあったら言ってください。
大変だと思いますがらお互い勉強頑張りましょうー!

にこ

すごく分かりやすいです!
理解出来ました〜、ありがとうございます😊
勉強頑張りましょー!

ほんとですかー!良かったですっ!

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選