英語
中学生

英文を未来形にする時、どんなときにbe going to で、どんなときにwillを使うのかが分かりません。見分け方を教えてください!

回答

✨ ベストアンサー ✨

中学の範囲ならどちらも同じと考えていいと思います。

厳密には、be going to は「そこに向かっている状態」ということで、前から予定が決まっているような状態。will は名詞で「意志」という意味があるように、「発話者の意志」を表すことが多いです。

例)
I am going to play games with my friends.
私は友達とゲームをする予定です(前から決めていた)。

I will play games with my friends.
私は友達とゲームをするでしょう(ゲームしたいなあ)。

ななせ

了解です!すごくわかりやすい解説ありがとうございます🙇‍♀️

この回答にコメントする
PromotionBanner
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選