回答

✨ ベストアンサー ✨

詳しくは自分で調べることをお勧めいたしますが、こちらが比較的わかりやすいのでご紹介します。
https://www.otsukakj.jp/healthcare/iv/nutrition/

さて問いに対する答えですが、

だ液、すい液、小腸の内表面の酵素
となると考えられます。

【解説】
だ液、すい液:アミラーゼ
小腸の内表面の酵素:α-グルコシダーゼ(マルターゼ)

大まかな流れとして
胃液および膵液のアミラーゼによって2糖類のマルトースに分解されます。
その後、小腸のαグルコシダーゼによって単糖類であるグルコースまで分解され体内に吸収されます。
(ここで言う体内とは消化管内のことではなく血管内のことを指します)

また、余談ですが、小腸のαグルコシダーゼを阻害するお薬が(1型及び2型)糖尿病の治療薬として用いられます。これは、小腸における単糖吸収の抑制によってその効果を発揮します。
しかし、吸収されなかった単糖が腸内細菌のエネルギー代謝に用いられるためガスの産生をもたし、副作用である放屁(おなら)を誘発することがあります。

ゆきの°

めっちゃくちゃ丁寧で、分かりやすい解説
ありがとうございます!!(◡‿◡ฺ✿)

glaceon

お役に立てたようで何よりです。

この回答にコメントする
PromotionBanner
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選