算数
小学生

2回目ですすみません。

③の問題の考え方もわかりません😭

②で1964年→秒速9.94m
2017年→秒速10.38mがでてます。

③の式は
9.94×9.63=9.57222
100-95.7222=4.2778
答え4m
だそうなのですが、
③の式の意味がわからないのです、、

データ」 1 0 1964年東京オリンピックでの優勝記録 女子 データ2 2017年時点のオリンピック記録 ゆうしょう 種目 男子 女子 種目 男子 |100m走 4×100mリレー 36.84(秒)|40.82(秒) 9.63(秒)|10.62(秒) 10.06(秒)||,49(秒) 100m走 |4×100mりレー| 39.06(秒)43.69(秒) 2時間 6分32秒|23分7秒 2時間 マラソン マラソン 2時間 12分11秒 競技なし (国際陸上競技連盟のウェブサイトなどをもとに 自社で作成) ※100m走,4×100mリレーについては 秒 100 単位まではかることができる機械で測定した記録 (国際陸上競技連盟のウェブサイトなどをもとに 自社で作成)
うしょう 2 男子 100m走について,1964年の東京オリンピックの優勝記録の 速さ,2017年時点のオリンピック記録の速さは, それぞれ 秒速約何 mですか。四捨五入して、 しゃごにう 100 の位までのがい数で 表しましょう。 3 Oで、1964年の東京オリンピックの優勝者と,2017年時点の オリンピック記録保持者が,優勝したときと同じ速さで同時に 100mを走ったとします。 速いほうが先にゴールした時点での2人の道のりの差は、 約何 mですか。四捨五入して整数で答えましょう。

回答

✨ ベストアンサー ✨

速い方は2017年。この選手がゴールした時、時間は9.63秒経過しています。
このとき、1964年の選手はスタート地点から9.94(m/s)×9.63(s)=95.7222(m)の場所にいます。
これは速い選手の位置、つまりゴール地点から100-95.7222=4.2778(m)離れている。
よって2人の道のりの差は約4mです。

1秒当たり9.94m進む人が9.63秒間走ったら、その道のりはこの2つの値の積となります。
「きはじ」、あるいは「みはじ」って教わりましたか?
速さの関係を理解した上で、計算がややこしいと感じるならば使ってみてもいいかと思います。

ぴぴ

お返事遅くなりすみませんでした。説明ありがとうございます

この回答にコメントする
PromotionBanner
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選