理科
中学生

左の写真が問題文で右は答えを求める式です。
私が疑問を持っているのは(4)で、答えは25個になるんですけど、なぜその式の形になるのか教えて下さい(右の写真)🙇‍♀️
式の数字の関係や指しているものについては理解してるのですが、式の立て方が分からないのです。
回答してくださった人はフォローさせて頂きます。お願いします🥺

2中和 こまごめピペット ようえき うすい塩酸10C㎡°にBTB溶液を加えた後, 右の図のように,こまごめピペットを使ってう すい水酸化ナトリウム水溶液を加えていくと, 8cm加えたところで完全に中和し,水溶液の 色が変化しました。次の問いに答えなさい。 (1) 記述)こまごめピペットは, ピペットの先を 上に向けて使用してはいけません。その理由を簡潔に書きなさい。 (2) 下線部で, 水溶液の色はなに色からなに色に変化しましたか。 (3) 実験で起こった中和の反応をイオンの化学式を用いて表しなさい。 (4))実験で用いたうすい塩酸10 cm°にふくまれる陰イオンの数を20 個とすると,この実験で用いたうすい水酸化ナトリウム水溶液 10 cm'にふくまれる陽イオンの数は何個と考えられますか。 すいようえき うすい水酸化 ナトリウム 水溶液 ちゅう わ (2 うすい 塩酸 (3 いん よう
液10 cm°にふく 10 , 20× 8 =25(個)

回答

✨ ベストアンサー ✨

中和したときのH⁺、OH⁻のイオンの量は、体積が違ったとしても同じになります。
この問題では、
うすい塩酸10cm³と水酸化ナトリウム水溶液8cm³に入っているH⁺、OH⁻の数が一緒になるので、うすい塩酸10cm³に含まれている陰イオン(Cl⁻)の数が20個とすると、H⁺も20個あるから、うすい水酸化ナトリウム水溶液8cm³のOH⁻も20個あることになる。同時にNa⁺も20個ある。

では水酸化ナトリウム水溶液10cm³中のNa⁺は何個あるかというと、
8cm³中では20個のとき、10cm³中では、20×10/8=25個
になります。

梅ころ

ありがとうございます😊
すごく解説分かりやすかったです。
そういう式に慣れていかないとですね!

この回答にコメントする
PromotionBanner
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選