回答

✨ ベストアンサー ✨

こんばんは。
質量パーセント濃度は、溶液に溶けている質量の割合を表します。
そして、20度のときの100gの水に溶ける食塩が36gまでとわかっています。
45gいれたけれど、36gまでしか溶けないのです。
よって、溶けていない9gは無視して、溶けている分で計算をします。

参考になれば幸いです。

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

本当なら45gの方を求めるべきなのでしょうが、今回は、溶かすことのできる食塩は36gです。なので45g入れても9gは溶けません。
よって36g入れた方を求める事になります。

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選