国語
中学生

擬態語と擬声語の違いを、詳しく説明してほしいです

PromotionBanner

回答

擬態語というのはふわふわ、きらきらなど何かの様子を表すもの、です。
擬声語というのはわんわん、ガチャガチャなど、実際にしている音を文字に当てはめた表現方法です。
たとえば「ふわふわ」という表現、これはふわふわという音が出ているわけではありませんよね。様子を表すものは擬態語
逆に「ガチャーン」という表現は実際にガチャーンという音がなっています。音や声を表す、これは擬声語です。

ハルカ

わからないところがあったら言ってください

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選