回答

一番最初の問題は
一の位が2で割れたら偶数
あまりが出たら奇数になります
15の倍数は15を×2×3していけばいいです
3が15で割れるか考えます
これは割れるので15になります
7は3で割れないので
かけ合わせます
約数はわれるかどうかです

Post A Comment

×、○、○、×、×、×
×、×、○、○、○(怪しい)、○

15の倍数 15 30 45 60 75 90 105 120
3の倍数 3 6 9 12 15 18 21 24

公倍数 point→共通の数字を見つけること
ここでは共通している数字は 15 だから答えは15

7の倍数 7 14 21 28 35 42 49 56
3の倍数 3 6 9 12 15 18 21 24

公倍数は 21

2,7 → 14
5,7 → 35
3,8 → 24
10,12 → 60
12,20 → 60
6,15 → 30

21の約数 1,3,7,21
18と21の公約数 1,3

最小公倍数を求める
→問題に出てきた数字をかける
例) 2,7 2×7=14
宰相を求めるのでこれ以下を探す時は
14÷2=7
7は7の倍数ではあるけど2の倍数では無いのでさっきの14が最小公倍数となります

あってるかはわからないです
参考程度に

Post A Comment
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】