この回答がベストアンサーに選ばれました。

●比の値で考えます。

たての長さの比が{8:5}で、比の値は{8/5}

面積の比が{5:7}で、比の値は{5/7}

横=面積÷たて=(5/7)÷(8/5)=(5/7)×(5/8)=25/56

横の比は、25:56

Post A Comment

回答

Aの横の長さの比をx
Bの横の長さの比をyとすると

8x=5
5y=7

x=5/8
y=7/5
横の長さの比は5/8:7/5になります
分数の比を簡単にするには分母の最小公倍数をかけるので、この場合は8と5の最小公倍数40をかけると25:56になります。
8×25:5×56=200:280=5:7

Post A Comment
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】