算数
小学生

分数と整数の足し算引き算が分からなくなってしまいました、どなたか途中式や解説お願いいたします😭

回答

✨ ベストアンサー ✨

こんな感じです。

お花です。

わかっていたらすいません、、。

まる

ありがとうございます😭
分母を揃える→2にしたい→2を1にかける
→分子にも2をかける→計算
ということですよね…!すごく分かりやすいです!
ノートでも見返したいので、コピーさせていただくことは可能でしょうか?

お花です。

初心者なのでわからないのですが、現実でコピーするということでしょうか?

まる

はい!現実でコピーをして、
この解説の紙をノートに貼らせて頂きたいです…!

お花です。

こんなものでいいのならコーピーしていいですよ!

まる

ありがとうございます☺️

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

分数同士または分数と整数の足し算引き算をする時は、分母を揃えるのが一般的です!

1とは1分の1であり、100分の100であることを意識してみてください!

まる

解説すごくわかりやすいです😭ありがとうございます!

この回答にコメントする

この答えであってますよ。
一応解説をするとまずは整数を分数に直します。この問題の整数は3ですね。3=6/2です。分数の足し算引き算は分母の数をそろえたあと、分子を足したり引いたりしたらいいので(6−5)/2=1/2です。
※「/」は分数のぼうの部分だと思ってください。/を
 はさんで前がわが分子、後ろがわが分母を表しています

まる

ありがとうございます!
2分の1は答えからそのまま書き出しました!
ひとつ質問なのですが、なぜ3は2分の6になるのですか?

2分の6になる理由です!

2分の6にする理由は分子を2でそろえるためです。
そうすると計算しやすくなる

てと

○を紙に書き、その○を「1」としてみてください。このとき、1/2はちょうど○を半分にしたものです。今、整数は「3」ですので○が3つあるじょうたいです。このとき、1/2を数えてみると6個あると思います。よって3=6/2となります。
※分数は絵に書いたりしてみると分かりやすいです。また、計算だけでいいなら(表したい分母の数✖️整数)/表したい分母の数で整数を分数にできますよ

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?