Chemistry
高中
已解決

赤いしかくのなかが、なぜそうなるのかわかりません

(1) ある炭化水素を0℃ 1.013×105 Paで3.0L とって完全燃焼させたところ,同温・ 同圧で 9.0Lの二酸化炭素が得られた。 また, 炭化水素 3.0L に水素を付加さ せると, 同温・同圧で 6.0Lの水素が吸収された。この炭化水素の分子式を次から選べ。 ① C2H2 ② C2H4 ③ C3H4 ④ C3H6 5 C4H6 6 C4H8 DikAtm
解答 (1) 3 (2) 2 解説 (1) 炭化水素 CH の完全燃焼を表す化学反応式は, n CmHn+ (m+1) 02mCO2+1/2H2O → ...⑰ ①式において, 1molの炭化水素からm [mol] の二酸化炭素が生成して おり,同温・同圧における体積比は1:mである。 3.0Lの炭化水素の 燃焼で, 9.0Lの二酸化炭素が生じたので、体積比は,炭化水素 : 二酸化 炭素 = 3.0:9.0=1.0:3.0 であり,m=3となる。 また, 炭化水素3.0Lに水素 6.0L が付加しているので, 炭化水素 1 mol あたり2molの水素が付加する。 したがって,この炭化水素は,分子内 に2個の二重結合または1個の三重結合をもつことになる。いずれの 場合でも, n= (2m+2)-4=2m-2となるので, n=2×3-2=4となる。 (2) アルケン CH2n と臭素 Br2 の反応は,次のようになる。 ①C = C結合1個に H2 は1個, C≡C 結合には H22個が付加できる。 ② 分子式の比較 (鎖式化合物の場合) 飽和炭化水素 : CmH2m+2 C=Cが1個: CH2m CnH2n + Br2 → CnH2nBr2 モル質量 14n 160 14n+160 [g/mol] 化学反応式の係数から, CH2 と CH2 B2 の物質量は等しいので, 5.60g 37.6g CCが1個: CmH2m-2 n=2 C=Cが2個または(C)

解答

✨ 最佳解答 ✨

アルカンがCmHn。もし、アルカンなら、n=2m+2。
炭化水素1molにH2が2mol付加より、1mol付加でHが2減るから、2mol付加でHが4減るから、n=(2m+2)-4🙇

留言
您的問題解決了嗎?