Japanese history
高中

末期養子とはどういう意味ですか?調べても難しくて理解できませんでした。
どなたか簡単に教えていただきたいです🙇‍♂️
また、4代将軍徳川家綱の時代に幕府は大名の末期養子の禁止を緩和することで、牢人の増加を防ごうとしました。末期養子の禁止と牢人の増加にどのような関係があるのですか?教えていただきたいです!

解答

✨ 最佳解答 ✨

末期養子(まつごようし)は、江戸時代、武家の当主で嗣子のない者が事故・急病などで死に瀕した場合に、家の断絶を防ぐために緊急に縁組された養子のことである。これは一種の緊急避難措置であり、当主が危篤状態から回復した場合などには、その縁組を当主が取り消すことも可能であった。当主が既に死亡しているにもかかわらず、周囲の者がそれを隠して当主の名において養子縁組を行う場合も指す。

江戸時代初期には、大名の末期養子は江戸幕府によって禁じられていた。武家の家督を継ぐためには、主家(大名にとっては徳川将軍家が主家ということになる)に事前に届出をして嫡子たることを認められる必要があり、末期養子はこの条件を満たすことができない。御目見以上の格の大名家においては、さらに将軍との謁見を済ませておくことも必要とされた。末期養子がこのように厳しく禁じられたのは、次のような事情によるものです。
其のことではないでしょうか?

くう

なるほど!ありがとうございました🙇‍♂️

留言
PromotionBanner
您的問題解決了嗎?