English
มัธยมปลาย

比較級や最上級のとき、何文字以上ならmoreやmostがつくのですか?

คำตอบ

✨ คำตอบที่ดีที่สุด ✨

文字数で決まっているわけではありません!

例えば
 clever
は6文字ですが
 cleverer, cleverest
となりますし、同じく6文字の
 famous

 more famous, most famous
となります。

「何文字以上だからmore, most+原級、何文字未満だから-er,-est」と機械的に決まるわけではないのです。

-----・-----・-----・-----・-----

文字数より音節に着目した方が良いと思います。

基本的に
・1音節→-er,-est型
・3音節以上→more,most型
となる傾向が強いです。

2音節語に関しては、その多くはmore,most型ですが、上で挙げた
 clever
がそうであるように、語尾が-y,-er,-le,-owの場合、-er,-est型になることが多いです。

詳細は参考書などで確認してください。

𝟛:𝟙𝟚𝕡.𝕞.🕊️

すいません!音節ってどうやって数えるのですか??

たかひろ

音節というのは、ざっくりと言えば、1つのまとまりと見なせる最小のまとまりみたいなものです。

手元に辞書はありますか?
もしあるなら是非何でもいいので単語を見てみてください。
大半の辞書では音節の区切りに・が付されているはずです。

それを見ればおおよそ掴めてくると思います!

もっと詳しく知りたいのであれば、参考書などで調べてみてください。

𝟛:𝟙𝟚𝕡.𝕞.🕊️

ありがとうございます!!🍀😆

แสดงความคิดเห็น

คำตอบ

母音が3つ以上つくと基本的にmoreやmostがついてきます。
difficult で例えると、iとuが母音でiが2つついていて、母音の数は計三つになるのでmore,mostがつきます。
つかない場合もおそらくあると思いますが、大体これで見分けることができます◎

𝟛:𝟙𝟚𝕡.𝕞.🕊️

ありがとうございます!!😆✨✨

แสดงความคิดเห็น

文字の制限ではなく、難しい言葉にはなりますが、音節が基準となります。
https://eigo-knockout.com/the-comparative-degree

𝟛:𝟙𝟚𝕡.𝕞.🕊️

ありがとうございます!!😊

ℂ𝕠𝕠𝕜𝕚𝕖🍪

いえいえ〜

แสดงความคิดเห็น
ข้อสงสัยของคุณเคลียร์แล้วหรือยัง?