回答

表から、X:Y=5:4の時にBTB液が緑、つまり中性になるのが分かる。

(1)5:4の割合に対して、Yが多いので、中性よりもアルカリ寄りになる下の画像のように、アルカリ性の時にBTB液は青なのでエ。

(2)Xが15cm²で、X:Y=5:4なので、
15:Y=5:4
よって、Y=12。

(3)Yは4%、Zは2%なので、中世になるためにはYの時の2倍の量が必要。また、X=0の時はY=0なので、グラフの左下の点を通る。
以上を考えると、ウ。

(4)3%の塩酸と、4%の水酸化ナトリウム水溶液のとき、中性になるときの割合が5:4なので、

2%の塩酸と、8%の水酸化ナトリウム水溶液のときは、塩酸が上の場合の3/2倍、水酸化ナトリウム水溶液が上の場合の1/2倍の時に中性になる。
よって、

5*3/2:4*1/2
=15/2:4/2
=15/2:2
=15:4

説明ちょっと雑だけど分かるかな?

Post A Comment
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】