歴史
中学生

連合国と同盟国の違いはなんですか??

回答

この回答がベストアンサーに選ばれました。

連合国は、
フランス🇫🇷・イギリス🇬🇧・ロシア🇷🇺・日本🇯🇵
などの国々で構成されていました。

同盟軍は、
ドイツ🇩🇪・イタリア🇮🇹・オーストリア🇦🇹や、オスマン帝国、ブルガリア
などで構成されていました。

19世紀末にドイツがイギリスと対立したことに端を発し、列強諸国の利害が複雑に絡み合って、この連合国側と同盟国側の間で第一次世界大戦が起きました。

結局、イタリアが連合国側に寝返ったり、アメリカが連合国側に味方したことで、第一次世界大戦は連合国側の勝利に終わりました。

長文すみません🙏🏻
ご参考になれば幸いです(* ॑ ॑* )

ゲスト

ありがとうございま〜す♡

この回答にコメントする

対戦当時のグループ分けで使われてます。

同盟国は大戦前に結んでた同盟でグループを組んで
連合国は、第一次大戦のときは、商売の取り決めを結んでた国同士でグループつくって、連合国には、後からいろんな国が加わった。
第二次世界大戦のときの連合国は、国際連盟を、中心にグループくんだ

こんな感じです!

ゲスト

ありがとうございま〜す♡

この回答にコメントする