日本史
高校生
解決済み

両替商って何ですか

回答

✨ ベストアンサー ✨

江戸時代は、全国に出回る銭貨とともに、大阪では銀貨、江戸では金貨、各藩では藩札など色々な種類のお金がありました。

その中で両替商は金貨と銀貨の両替を行います。
例)
大阪から江戸に遊びに来たけど、江戸だと銀貨使えないじゃん!よし、両替商に頼んで、銀貨を金貨と交換してもらおう! 的な。

また、両替商はこの仕事柄お金持ちでもあったので、高利貸し(お金を貸し)も行います。今でいう銀行みたいな役割ですね。
鎌倉時代では借上、室町時代では酒屋・土倉・寺院などが高利貸しでした。

こんな感じです🙏

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉