化学
高校生

なぜ式7=式2-式3-式4なのでしょうか。
教えていただきたいです。

化学 問3 塩化カリウム KCI の水への溶解熱, KCIの格子エネルギー, カリウムイオン K+の水和熱は,それぞれ,次の式(2)~(4)の熱化学方程式で表される。ここで、 格子エネルギーは,1 molのイオン結晶のイオン結合を切断して気体状態のばら ばらのイオンにするのに必要なエネルギーである。また,水和熱は, 1mol の気 体状態のイオンが水分子を引きつけて水和イオンになるときに放出される熱量で ある。これらを用いて,後の問い (ab) に答えよ。 2.0 KCI の水への溶解熱 KCI の格子エネルギー KCI (固) + aq = = K+ aq + Claq a K+の水和熱 KCI (固)=K+(気) + CI(気) 720kJ ① 363 K+ (気) + aq = K+ aq + 340 KOSOL 17 kJ0 CI- (気) + aq = Cl aq + QkJ 塩化物イオン CI の水和熱をQ (kJ/mol) とすると, その熱化学方程式は次 のように表される。 ②397 · 104 - 738 0 37 0 熱化学方程式 (2)~(4) を用いると, CIの水和熱は何kJ/mol になるか。 最も 適当な数値を,次の①~④のうちから一つ選べ。 9 kJ/mol 1043 (2) (3) ④ 1077 (4)
0.3 0.2 0.1 0.0 I 0 10 20 30 40 50 (30s) イ (38s) ウ (60s) 60 70 80 -I (30 s)+ なお、反応速度が反応物 Aのモル濃度に比例する反応,すなわ ち反応速度式が v=k[A] で表される反応を一次反応といい,一次反応では,反応物のモル 濃度が半分になるまでにかかる時間 (半減期) は,温度が一定であ れば,濃度によらず一定であることが知られている。 = 問3 化学反応と熱 a 問題文に与えられた塩化物イオン CI の水和熱を表す熱 化学方程式を式 (7) とする。 CI (気) + aq = Claq + QkJ (7) 2015 Qの値は、問題文で与えられた式 (2)~(4) の熱化学方程式から求 めることができる。 KCI (固) + aq KCI (固)=K+ (気) + CI(気) K + (気) + aq = K+ aq + 340 kJ K+aq + Claq 17 kJ 720kJ 式(7)=式 (2) 一式 (3) 一式 (4) より, 90 100 時間 (s) - 8 - 112 Q=-17kJ-(-720kJ) -340kJ=363kJ なお,これらのエネルギーの関係 (エネルギー図) は次のように - (2) (3) (4) ND Jom 08.0 溶解熱 物質1molを きに発生またに
表される。 (高) エネルギー (低) 720kJ 十のか? K+ (気) + Cl () + aq K+aq + CI-(気) + aq K+aq + Claq KCI (固) + aq ミラ 340kJ LEI 2 Q(kJ) 17kJ JUSSTA box 90 N トイ

回答

✨ ベストアンサー ✨

熱化学方程式(1)の式になるように(2)~(4)をまとめるとできるが、
エネルギー図があるから、こちらで説明しました。
熱化学方程式での反応熱の符号に注意🙇

さぴぴ

ありがとうございます!

🍇こつぶ🐡

いえいえ🙇

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?