歴史
中学生

至急お願いします🙇‍♀️ 中1歴史です。

飛鳥時代での天皇と国家の違いとはなんなんですか?
具体的に教えていただくと助かります🙏

ベストアンサーつけさせていただきます🙏🏻
よろしくお願いします。

飛鳥時代 天皇 国家 違い

回答

✨ ベストアンサー ✨

国家はその名の通り国のことです。
飛鳥時代でいう天皇は国(国家)の方針を決めたり命令をしたりする国の1番偉い人で、飛鳥時代では聖徳太子が天皇中心の政治を勧めていたのもあって天皇の発言力や地位はかなり強いものでした。

今とは役割が違うんですね!!
わざわざありがとうございます♡

質問というか確認なんですけど
国家➞国、全体的なまとまり?
天皇➞人、尊敬すべき人
のように捉えてもいいんですか?

有性

国家の認識はそれで大丈夫です。
天皇の認識は時代によってかなり違って、現在は天皇は「尊敬すべき人」ですが、飛鳥時代の天皇は王様のようなもので、政治において絶大な権限がありました。

そうなんですね!!
政治を動かしていたっという認識でも大丈夫でしょうか?
わざわざ毎回ありがとうございます✨
とても参考になります!

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?