英語
高校生

答えを教えて欲しいです
お願いします!

make 108 構文 ] 構文] Ocus 109 の状態で」 いる時に」 )…..する」 〜だから」 1 日本語に合うように,( )内から適切なほうを選びなさい。 A 1)私たちは男の子が犬と一緒に走っているのを見ました。 文同分の We saw a boy(running/run) with a dog. 2) 彼女はその部屋から自分の名前が呼ばれるのを聞きました。 She heard her name (calling/called) from the room.id 3)その女性は車をきれいにしてもらいました。 The lady had her car (cleaning/ cleaned). 4) マイクは昼食を部屋まで持ってきてもらいました。 Mike got his lunch(bringing/brought) to his room. ibitodarligatodds red em banke bord 2 日本語に合うように,( )に適切な語を入れなさい。 BC havien pillol (1) その女の子は大声で泣きながら, お母さんのところへ走っていきました。 The girl ran to her mother ( ) loudly. 2) 中国語で書かれているので,その手紙を理解するのは難しいです。 Minis to Isabile quidq ) in Chinese, the letter is difficult to understand. 3) 図書館で勉強していた時、私はその背の高い男の子を見ました。 ( )in the library, I saw the tall boy. 4) 何をすべきか分からなかったので、 私は先生に助言を求めました。 ) ( 4 3 各組の文がほぼ同じ意味になるように,( )に適切な語を入れなさい。 C 1)(a) Because Jim likes the dog very much, he takes care of it every day. (b) ( ) the dog very much, Jim takes care of it every day. 2) (a) When I saw the girl, I remembered her name. (b) ( 3) (a) They left Osaka at noon and arrived in Tokyo in the evening. (b) They left Osaka at noon, ( ) in Tokyo in the evening. IOS.q nobib bas what to do, I asked my teacher for advice. She 1śnight C 2)その作家は、 自分の本を多くの人々に知ってもらいました。 ( his book / the writer/to/known/got) many people. 82714 iltie enw asmow Ta ) the girl, I remembered her name. i nienatnow. 2 d ABC 日本語に合うように,( )内の語句を並べかえて英文を完成させなさい。 1)私たちはドイツに行った時、 言いたいことを伝えられませんでした。 (ourselves / we/ understood / make / couldn't) when we went to Germany. when we went to Germany. P read al H .8 3) 鍵を持っていなかったので, 兄は部屋に入れませんでした。 ( my brother / couldn't/the key/ having/enter/not /,) the room. many people. the room. Lesson 17
PromotionBanner

回答

[1] 知覚動詞と使役動詞の使い方
1) (running) ← 「走っている」
2) (called) ← 「呼ばれる」 
3) (cleaned) ← her car was cleaned
4) (brought) ← his lunch was brought
[2] 分詞構文
1) (crying) ← 「泣きながら」
2) (Written) ← 「書かれている」
3) (Studying) ← When I was studying in the library,
4) (Not) (knowing) ← Because I did not know what to do,
[3] 分詞構文
1) (Liking)
2) (Seeing)
3) (arriving)
[4] 使役動詞と分詞構文
1) (We couldn't make ourselves understood) when we went to Germany.
※make(使役動詞) oneself ~ed(過去分詞) 自分自身を~させる
2) (The writer got his book known to) many people.
※get(使役動詞) 物 ~ed(過去分詞) 物を~してもらう・させる・される
3) (Not having the key, my brother couldn't enter) the room. = Because he didn't have the key, my brother ….

使役動詞、知覚動詞と分詞構文の基本的知識を問う問題です。
現在使っている文法参考書で、使役動詞と知覚動詞の使い方、分詞構文の仕組みを再度確認してください。

英語も日本語も、全ての言語は使用練習が基本です。
まず、自分で問題を解く!そして、分からないことは遠慮せずに尋ねる!
間違いを恐れず、間違いから学ぶことを心掛けて、学習を続けてください。

参考にしてください。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?