回答

✨ ベストアンサー ✨

12番は (6.0×10^23)×0.30 = 1.8×10^23 です!

それ以降は塩化カルシウムの化学式が分からないと解けないんですが、塩化カルシウムCaCl2です!

13番はまず (6.0×10^23)×8.0 = 4.8×10^24
これが塩化カルシウムの個数なんですが、カルシウムイオンは1つしか含まれてないのでそのままで大丈夫です!🙆‍♀️

14番はまず (6.0×10^23)×0.25 = 1.5×10^23
これが塩化カルシウムの個数なんですが、化学式見てもらったらわかると思います、塩化物イオン2つ含まれてます!なので×2を忘れずに!答えは3.0×10^23となります。

15番はまず (6.0×10^23)×3.0 = 1.8×10^24
これが塩化カルシウムの個数なんですが、化学式見てもらったら、カルシウムイオンが1つと塩化物イオンが2つ含まれてますよね、ということはイオン数は全部で3つです!なので×3をしてあげてください。答えは5.4×10^24です!

あたおか

夜遅くにありがとうございます。🙇‍♀️🙇‍♀️
しっかりと活用させていただきます!

chii.*

頑張ってください🫡

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

9番は (6.0×10^23)×3 = 1.8×10^24 だと思います!
^この記号は乗をあらわしてます。

11番は少し惜しくて、その答えに×2をしてあげないといけないですね。今のままだと分子の個数が答えになってしまってます。酸素分子って酸素原子が2個からできてるので×2を忘れないようにです🫡

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?