生物
大学生・専門学校生・社会人

生物の問題です。間違えてる所をなおしてくれませんか、、😭

2 細胞間隙とは、細胞と細胞の間(隙間)で、細胞同士ま たは細胞が細胞外の物質に付着する場である。 ( ) 3 白血球の遊走、 血小板凝集やリンパ球の抗原認識の際に は、細胞接着分子が関係する。 ( ) 4 細胞接着分子は、いずれも膜貫通型タンパク質で、アン カー分子を介して細胞骨格タンパク質と結合しているものが 多い。( ) 5 インテグリンファミリーは、細胞外領域にCa²+結合部 位を含む繰返し配列をもち,同じ分子同士で結合する。 ( ) 6 セレクチンファミリーは、 a鎖とβ鎖から成るヘテロ二量 体であり、多様なα鎖およびβ鎖の組合わせにより結合する分 子が変化する。( ) 7 免疫グロブリンスーパーファミリーは、 ジスルフィド結 合により形成されるループ構造のドメインを分子内に一つ以 上含み、免疫における異物の認識などに関与する。 ) ( 8 カドヘリンファミリーは、 糖鎖に結合するレクチンドメ インを分子内にもち、 接着する相手の細胞膜糖タンパク質や 糖脂質に結合する。( ) 9 消化管や気道などの管腔は、相互に連結した線維芽細胞 に覆われ、細胞間には特徴的な接着装置が存在する。 ( 10 低分子物質やイオンは、 上皮細胞間の密着結合 (タイト ジャンクション) を経由して細胞間を移動する。( ) 11 半接着斑(ヘミデスモソーム) は、 上皮細胞間を連結す る接着装置であり、 インテグリンファミリーの細胞接着分子 が働いている。 ( ) 12 組織中において細胞と細胞の間隙を満たす物質の集合体 を細胞外マトリックスとよぶ。 ( ) 13 細胞外マトリックスを構成する部分には、エラスチンや フィブロネクチンなどの線維成分とプロテオグリカンやコラ ーゲンなどの非線維成分とがある。 ( ) 14 細胞外マトリックスは、 組織の支持、 衝撃の吸収、 弾性 の維持など物理的役割を来たすが、 細胞増殖や分化には無関 係である。( ) 15 ラミニンは、2本のポリペプチド鎖か十字架のように会 合した構造を取り、 基底膜の主成分で、細胞の基底膜への結 合や移動に関与する。( )
PromotionBanner

回答

まだ回答がありません。

疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉