古文
高校生

「大路よりはもりまさりてなむ」(大和物語第173段)の「て」ってどういう役割ですか?意味としては「もりまさりなむ」というのと同じですか?
また、こういうふうに動詞と助動詞の接続の間に助詞が入り込む例は他にもありますか?

PromotionBanner

回答

まだ回答がありません。

疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉