PromotionBanner

回答

第4文型と第5文型の見分け方、の問題ですかね?

SVOときて、その次に置かれる要素はO or Cになりますよね。
では、そのどちらなのかを見分ける必要が
あるのですが、まずは第5文型【SVOC】を疑ってください。

第5文型 【SVOC】なら、
O=Cが成り立ちます。(be動詞より、=で結べると考えた方がわかりやすいかもです)

Oと、その後ろの語句が、
=で結べるかどうかが判断基準というわけです。

(1)I left the window open all day.

IがS、leftがV、windowがOですね。
O(window)と、その後ろの語句(open)を結んでみると、window=openが成り立つのでopenはCだとわかります。

この英文は第5文型ですね。
このように、品詞判断で考えていきます!

補足〈読まなくても大丈夫です!〉

(1)のように、Oの次の要素が形容詞なら、
わざわざイコールかどうかを確かめなくても、 Cだと確定できます。

形容詞の役割は、
①名詞を修飾する
②Cになる

の2つで、Oになることはできないからです。

形容詞の後ろに名詞が無ければ、Cだと
確定できるので、覚えておくと便利ですね
(*´`)

⚠注意!
形容詞の後ろに名詞がある場合は、
名詞を修飾しているだけなので、
形容詞+名詞(=名詞句)で、名詞として
扱います。

✄--------------✄

次に、第4文型になるパターンを解説
します。

(2)Tom left you this message.

TomがS、 leftがV、 youがOです。
先程説明した手順で、第5文型かどうかを
確かめてみましょう。
2つを=で結ぶと、

O (you)=this message

となりますが、これは正しいでしょうか?

「あなた」は「このメッセージ」では、明らかにおかしいですよね。
You=this messageが成り立たないので、
this messageはOです。
これは第4文型[SVOO]だと考えましょう。

基本的には、上記のように
品詞判断で考えるのですが、動詞の性格から
考える方法も覚えておいてください!
(今回の問題では、OかCかを考えるだけで、文

彩🌸‪‪❤︎‬

型は問われて居ませんが、役立つと思うので…)

これ以上書くと、流石に長すぎますし、
動詞をまとめるのも大変なので、リンクを添付しておきます。
ここには、第3文型動詞も載っていますが、
世の中の動詞は、第3文型が殆どなので、
覚えなくて良いかと思います。
2、4、5が特に大切です!

http://realize.jounin.jp/verb.html

長文失礼しました!

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?