技術・家庭
中学生

定格値とは何ですか?

回答

✨ ベストアンサー ✨

ま、GIGAスクール構想で、生徒一人一台端末があるから、まずは、検索というのが、これからの小学校からのトレンドなんですけどね。
学校によっては、持ち帰らせてないとか、そもそも、授業中でも、別教室にある保管箱にしまっている学校もあるそうですからね。

それでも、clearで質問できると言うことは、ネット空間につながれる環境だから、最適な検索や質問場所を選ぶスキルは、必要ですよ。

定格値とは、流す(流れる)電気の目安です。
コンセントに送られてくる電気自体誤差があり、延長コードも使っていると傷ついて当初の性能が発揮できない場合がある。
想定より違う電気が流れたら、最悪の場合、発火して火事になる。

家庭用電源の場合は、100Vで、エアコンとか一部は200Vと決まっています。実際は、多少誤差があります。昔、測ったのですが、100V弱で3桁無かった。
でも、延長高度などは、使っていて中の束ねている細い銅線がきれる可能性もあるので、125Vで作られています。25V分の配線が切れても、発火しないようにです。
あと、電流については、延長コードによって、最大15Aです。同じ延長コードに見えても、プラグのつなげる場所に余裕があっても、この値以上の電流を必要とする家電を付けると、たこ足配線と同じになります。

てな感じでしょうか。
私のつたない文章より、検索した方が、もっと図や動画を交えてわかりやすいwebサイトがあると思います。

電気 定格値 エネルギー変換 gigaスクール構想
この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

ネットで調べた方がいいと思うよ、ここにいる人より企業のホームページの方が信用できる

flowxim

だから分かるけど態々書かない。つまりggrks

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?