回答

✨ ベストアンサー ✨

直接話法として父の言葉を再現したいのならカギカッコをつけます。
間接話法として父の言葉の中身を伝えたいだけなら本人の忠実な言葉でないと示すためカギカッコは必要ないと思います。
蛇足ながら「つながる」「つなげる」の漢字は平仮名の方がいいかと思います。
それと「いとへん」の5画目6画目をつなげてお書きですが、作文はともかく漢字のテストでは少し危険です。

ゲストもも

ありがとうございます😊😭漢字も気をつけます!カギカッコはつけなくても減点にはなりませんか?💦

ゆら

ふつうに考えると減点する必要はないと思いますが。
公立の過去問を見て、そこで発表されている「模範解答」がカギカッコをどう処理しているか参考にされてはどうですか?
念のために学校の先生にお訊ねになってもいいでしょうね

高校の採点現場でどういう処理をしているのか発表されていればいいのですが、ない以上必要以上に規制をかけてしまうのは問題のように感じます。
上で「つながる」を平仮名にと書きましたが、言葉足らずでした。漢字が学校で学習する範囲から外れていて難しいのですが、違う漢字です。

ゲストもも

詳しい説明ありがとうございます😭先生に聞いてみようと思います!

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

この場合、父が言ったことをそのまま引用したような文なのでカギカッコはいるかと思われますね!
いらない場合、例えば

そのエアコンを買った理由を父は色味が好みだったというふうに話していました。

とかならいらないですね。例えばの話ですが😅

ゲストもも

ありがとうございます😊😭

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?