PromotionBanner

回答

学習参考書や模擬試験を書いている者です。
ウが答えです。

明治維新のころに富岡製糸場設立→日清戦争の講和条約である下関条約で得た賠償金で八幡製鉄所建設し、操業開始→日露戦争の講和条約であるポーツマス条約で日本が満州南部を勢力下におく→満鉄設立、という流れですね(^^)

3

なるほど!!
質問なのですが、なぜ富岡製糸場は作られたのでしょうか、何かきっかけとか分かりますでしょうか

近代産業の育成のためですね(これを殖産興業という)。

じゃあなんで生糸を作ったか?は,当時の日本の輸出品の中心だったからです。生糸を増産して貿易赤字を解消しようとしたんです。

3

分かりました!!ありがとうございます(><)

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?