地理
中学生

中2地理です

(3)がわかりません!
2枚目の写真に合うように答えを教えてください🙇‍♀️
よろしくお願いします!!

2 東北地方について, 次の問いに答えましょう。 50点 北地方では伝統産業がさかんです。 資料あを参考に以下の文章が正しくなるように 適切な語句を選び、記号で答えましょう。 (各5点) おおだてま 伝統的工芸品とは,伝統的に(ア機械化された大 工場 / イ 職人独自の技術)でつくられる工芸品 のことである。資料あのような, 東北地方でさかんな 伝統産業は、その地域の自然環境や歴史と関係が(ウ ある/エ ない)。 資料あ 大館曲げわっぱ 秋田県大館市でっ くられている伝統 的工芸品。秋田杉 を材料とする。 (2) 次の資料い~えから読み取れることとして正しいものをア~ウからすべて選び, 記号で 答えましょう。 (完答20点) 資料い 秋田杉の分 資料う 秋田県全国ベスト3! 布 資料え 大館市の気温と降 水量 総人口に占める販売農家きの割合(2010年) 第1位! 杉の生産量(2014年) 年平均気温99℃ (C)年降水量1616.1mm(mm) 30 第2位! 400 稲の収穫量(2014年) 第3位! 秋田 ※販売農家とは,経営耕地が 30 アール以上または1年間の農産 20 気 300 物販売金額が 50 万円以上の農家のこと。 秋田県 「秋田県の日本一と全国ベスト3」より作成 温 10 200 0 100 秋田杉 ■国有林 出典:東北森林管理局ホー 日OF -10 *14710(月) ムページ 一気象庁ホームページーより ア 秋田県は総人口に占める販売農家の割合が高く, 稲作や杉の生産がさかんである。 イ 大館市の1月と 12月の降水量は 100 mm以上で,1年を通じて気温が氷点下になるこ とはない。 ウ 大館市やその周辺には, 秋田杉の天然林が広く分布している。 以下は、ある中学生と先生の対話です。 対話からわかることと, (1)で確認したことと(2)で読み取ったことを組み合わせて, 大館 曲げわっぱをはじめ東北地方で伝統産業が発達した理由を2つ考え,答えましょう。1つ の解答欄には1つの理由を書きましょう。 (各 10点) 中学生:お正月休みに, 東北地方を巡る旅行をしました。とても寒かったです。 先生:東北地方は冬の寒さが厳しいからね。 降雪量が多い地域では, 冬は農業ができな いところもあるんだよ。 中学生:農業ができないと, 昔の人たちはもっと大変だったでしょうね。 昔の人たちは, 農業ができない冬の間は何をしていたのか, 調べてみようと思います。 岩手県
(3)理由1 理由2

回答

✨ ベストアンサー ✨

おそらくですが、
もともとの杉の生産量が他の地域に比べて多かったから。冬は積雪などの影響で農業が出来なかったので、その副業として発達したから。という2つではないでしょうか?  

🤍

ありがとうございます😭
参考にされていただきました!!

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?