公民
中学生

クーリングオフ、製造物責任法(PL法)の具体的な事例を教えて欲しいです汗

回答

✨ ベストアンサー ✨

クーリングオフ
例、もしあなたが高額のものを押し売りされてしまったとする、(高い辞書など)ハガキで書いて企業名とか、クーリングオフ制度で全額返却を要求することが出来る、1週間以内に限る、これに企業側がおおじなかった場合、法的処置をとることが出来る。
製造物責任法(PL法)
例、ドライヤーを買ったとする、そのドライヤーが動作不良を起こして、あなたが火傷したとすれば、製造物責任法で慰謝料などを請求することが出来る。

長くなってごめんなさい。目の癒し置いときます、
|  |
| /Y⌒ヽへ
| (_(・▲・)_)
|  ⊂  )
|  (  /
|  と_/
|  |

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選