英語
中学生

going toとwill の使い分け方を教えてください🙇🏼

回答

✨ ベストアンサー ✨

“will” を使うのは「その場でしようと決めた未来のこと」を話す時。
それに対して “be going to” は、話している時点では「すでに決まっている(予定している)未来のこと」を話すときに使います。

分かりづらくてごめんなさいm(_ _;)m

いえいえ分かりやすいです!有難うございます!

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選