PromotionBanner

回答

まだ完璧にわかった訳じゃないので、今たどり着いた私の答え書きます!💦
3分の2πcm² かなって思います

解説として自分でもしっかり証明できないんですけど、三角形OABが三角形COAと同じ面積であると証明出来たら、その面積は円Oの6分の1になるので
2×2×π×6分の1で3分の2πcm²になると思いました

説明できるようになったら、また書きたいと思います💦すいません

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選