数学
中学生

質問です!
写真のような問題が出た時、
因数分解、平方根の考え、解の公式
この3つの中のどれで解くかという
見分け方はありますか?
よく分からなくて困ってます。
どなたか教えてください!

42次方程式の解き方 必要に応じて式を変形し, 「因数分解」「平方根の考え」「解 の公式」による解き方を使いわけて解きましょう。 P.64~65
中3 数学 二次方程式

回答

✨ ベストアンサー ✨

因数分解→()の中身が因数分解できそうだったら
絶対因数分解使うべきです!(簡単なので)

平方根→因数分解できない時に使います。
因数分解できないときは解の公式の方が簡単だし、ミスしにくい気がするので、特別 平方根で解け みたいな問題だったら平方根で解いたらいいと思います。

解の公式→特に指定がない時で、因数分解できないときは解の公式でいいと思います。

丁寧にありがとうございます!
助かりました😭

よかったです☺️

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選