回答

✨ ベストアンサー ✨

①リンパ型
器官の例:胸腺やへんとう

特徴:思春期には大人以上に発育し、その後は段々落ち着く。

②神経型
器官の例:脳,脊髄など

特徴:他の器官に比べて早く発育・発達する。

③一般型
器官の例:骨,筋肉,心臓,肺,胃腸,肝臓など

特徴:身長・体重と同じように、産まれた後に急速に発育・発達し、思春期にはもう一度発達・発達する。

④生殖腺型
器官の例:精巣,卵巣など

特徴:他の器官に比べて非常にゆっくりであるが、思春期になると急速に発育・発達する。

です!!分からない所があれば仰ってください🖐🏻

ありがとうございます。
とても参考になりました。
返事が遅れてすいません。

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉

News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選