回答

✨ ベストアンサー ✨

第一次世界大戦では、
三国協商を中心とするのが連合国側、
三国同盟を中心とするのが同盟国側です。

つまり、
イギリス・フランス・ロシア→連合国側
ドイツ・イタリア・オーストリア→同盟国側
です。

しかし、これにすべて適合する選択肢はないので、
「イタリアは連合国側に寝返った」
という知識が必要です(1915年、ロンドン密約)。

すると、アが正解だとわかります。

をタク

丁寧にありがとうございます!理解できました!ありがとうございます◎

この回答にコメントする
PromotionBanner
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選