英語
中学生

中3です。
英語が本当に苦手なのですが高校受験のために準2級を取りたいと思っています。
そこで質問があります。

1.3級と準2級のレベルは全く違いますか?

2.ネットの記事で準2級の文法は高校卒業くらいが必要と書いていましたが本当ですか?

3.また10月くらいまでには受かるようなオススメで効率のいい勉強方法を教えてください。

よろしくお願いします。

PromotionBanner

回答

1.全く違うというわけではないです。ただ一次試験の問題数/制限時間が伸びているのと、高校範囲の単語/文法を含みます。(以下の画像1枚目が英検3級、2枚目が英検準2級です)。

2.高校の中級レベルですので、高校で習う範囲を含みます。範囲は高校英語(ただし応用レベルの高校英語は出題されない)という感じです。
中学生では、英語が得意ではじめて手を出せる、というレベルにはなると思います。

ただ高校英語といっても、扱う文法は 中学英語+α というかんじで、例えば私が高校時代使ってた文法書の目次は

時制、受動態、助動詞、仮定法、不定詞、動名詞、分詞、関係詞、接続詞、前置詞、比較、疑問文、否定

です(応用があと3つくらいありますが)。
これらはすべて、中学英語で習う範囲です(中3の後半に習うのも含みます)。そのため、中学英語の予習ができているなら、英検準2級に手を出せる、また英検準2級の勉強が、高レベルの予習にもなり得ます。

3.勉強法としては、書店に行って英検準2級用の問題集+単語帳を買って、やり切ることです。英検は、参考書などがかなり充実して出版されています。どれが良いとかはありませんが、自分が「これまでなら10月までにできそう!」というものを選んでください。基本的なところから詳しく載ってるものや、コンパクトに重要なところをまとめてあるものなど、自分がやりやすいと思うものを選んでください。
問題集と単語帳、1冊ずつで大丈夫です。直前になったら、プラスで直前対策用のものを買うのも良いと思います。
英検は、出題範囲/形式がほとんど変わらないので、かなり対策がしやすいです。10月までとなると長期的な勉強になると思いますが、9月くらいまでは文法と単語の学習だけで良いほどだと思ってはいます。

最後に一応、「高校受験のために」であれば英検3級で十分です。(英検3級との比較を挙げていたので、3級は取ってるのかなと思いましたので準2級に挑戦する前提で答えましたが)
英検準二級は、範囲が(公立)高校入試から逸脱しています。少なくとも難関国立・私立などを受験しない限りは、英語がオーバーワークになってしまいます。

もちろん英検準二級がとれれば高校入試はカバーできますので、他の科目が疎かにならなければ、自らのスキルアップのために受けるのは良いことです。あと高校入試の面接ではかなりアピールポイントになります。

この回答にコメントする

1.全く違うわけではありませんが、平均的な高校入試レベルの対策だと、まず歯が立たないと思います。

2.文法は高校在学中程度のものなので、高1,2となります。

3.3級と準2級でまず覚えるイディオム(熟語)の数に差があることに驚くと思います。熟語は知らないと解けません。とにかく抑えておいてください。

その他ライティングやリスニングは3級の延長みたいなものなので、それほどビビる必要はないです。

この回答にコメントする

No.1
英検3級と2級は少し違います。それは、筆記が長くなる所です。しかし、単語などは、高1での単語がちらほら、中3が全て理解できたら、感覚で解けます。日本語の漢字みたいなものです。
No.2
英検4級が中1まで、英検3級が中3まで、準2は高1といところです。
No.3
7日間でできる予想問題、202✗全問題集、出るたんパス単の単語帳があればいけます。

受験生で忙しくなるので、私は準2で内申1、上がるより学校の成績を上げる方がおすすめだと思います。

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選