回答

問三は、まず30本全部を40円の鉛筆として考えると書いてあるので、30×40=1200となります。そこに、+60-40を繰り返すと、求めることができると思います。

からめる

わからないところがあれば質問お願いします!

この回答にコメントする

問二の①は、小瓶が1倍、大ビンが小ビンの2.5倍と考えると、合計3.5となり、全体の280mlを3.5でわり、2.5をかけると求めることができます。
②は、大ビンが小ビンの2倍より10ml多いので、小ビンは1倍より10ml少ないと考え、まず全体の280を3で割って、それにかける2をし、10を足せば求めることができます

この回答にコメントする

問一は、15km(15000m)はなれていて、ふつう電車は分速1000m、急行電車は分速1500mなので、15000÷(1000+1500)となり、答えは6分後となります。

からめる

分速の求め方は、まず1000倍にして時速毎メートルを求めてから、60分でわると、求めることができます。

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選