PromotionBanner

回答

1番は、I want you to come with me
だと思います。
Comeは話している相手が自分の所に来るイメージですね。
Goは目的地が決まってるイメージです。
(I want to go home のような感じ)
そして2番は、which isは省略可能ですが、
Usedにしなくてはなりません。
なぜかというとトムに使われる、なので受け身にする必要があります。

ヨル

ありがとうございます( ; ᯅ ; `)
よくわかるせつめいかんしゃです!
もし良かったら私の最近の質問に答えてくださいませんか??

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選