公開日時
更新日時

データの分析(数学I)

5

218

0

このノートについて

@受験の仙人

@受験の仙人

高校全学年

1 データの整理
1.1 中心を表す統計量(代表値)
1.1.1 平均
1.1.2 中央値
1.1.3 最頻値
2 散らばりの統計量
2.1 分散、標準偏差
2.2 共分散、相関係数
2.3 相関係数
3 相関係数は直線の傾きではないことを証明する
4 相関係数は-1<=r<=1であることの証明
5 回帰直線の傾き(回帰係数)と相関係数の関連性
5.1 単回帰分析
5.2 パラメータを求める

参考文献
Wikipedia 平均、中央値、最頻値
高等学校 数学I 数研出版
チャート式 数学I+A 数研出版

PromotionBanner

コメント

コメントはまだありません。

News