Political economics
高中

①ここ最近円安の影響が私たちの周りでも増えていますが、なぜそんな頻繁に円の価値が変わるのですか?
②1ドル何円だとかニュースで毎日言ってますが、なぜ円の価値を統一しないのですか?
③1ドル何円って、1ドルを基準に日本円の価値を言ってるので円の価値はドルに統一すればいいと思うのですが
そもそも円の価値ってなんで変わるんですか
一度に3つも申し訳ないのですが、わかるものだけでもいいので教えてください!

解答

円の価値が変わるのは、円の需要が日によって変動するからだと思います。ドル円やユーロ円等の為替レートは、2つの通貨の需要と供給で決まります。通貨の需要と供給って何だ?と吾輩ながら思ったので、簡単な例で説明しようと思います。
例えば、アメリカで流行しているお菓子Aがあるとします。このお菓子Aを日本にも輸入したいな〜と思った時に、アメリカの企業から輸入するため、送金する通貨はドルでないといけません。なので日本の企業は、円を売りドルを買って、お菓子Aを輸入します。
これは、円要らない、ドル欲しい!という状態なので、ドルの需要が高まっていると言えます。すなわちドルの価値が高まっていることなので、円安ドル高となります。反対に、アメリカ側が日本の商品を輸入したい場合、円の需要が高まるので、円高ドル安になります。

流石に、お菓子だけで為替レートが変動する訳では無いと思いますが、全体的な輸入輸出のパワーバランスが、通貨の価値の変動の一つの要因でしょう。

ざっと吾輩の知っている話をしましたが、至らない点があるかもです。参考程度にしてください。

なななな

参考にします
ありがとうございます

留言
您的問題解決了嗎?

看了這個問題的人
也有瀏覽這些問題喔😉