Chemistry
高中
已解決

マジで至急!!頼みます、、、、
化学基礎の問題で(3)①②と(4)の答え教えてください
今日中に提出しなければならないので誰か協力してくれ頼む

1.目的 酸化還元商定 酸化還元滴定によってオキシドール (過酸化水素水H2O2)の濃度を求める。 2. 準備 オキシドール, 0.03mol/L 過マンガン酸カリウム水溶液,希硫酸,ホールピペット, メスフラスコ, ビュレット, コニカルビーカー, 駒込ピペット 3.実験 (1) オキシドールを10倍に薄める。 ① 市販のオキシドールはそのままでは濃すぎるので10倍に希釈する。市販のオキシドールをホールピペ ットで10.00mL取り 100mLのメスフラスコに入れる。 メスフラスコの標線まで純水を入れ(最後の 微調整はピペットを使うとよい), 栓をしっかりとして3,4回逆さにして混合する。 これを10倍希釈のオキシドールとし、この濃度をX mol/Lとする。 ②薄めたオキシドールをホールピペットで10.00mL 計り取り コニカルビーカーに入れる。このとき, あらかじめ薄めたオキシドールでホールピペットの内部を共洗いしておくこと。 4. 考察 (1) 過マンナ 数値 (最初の 数値 (滴下 (3) 酸化還元滴定 ① (1)で準備したコニカルビーカーに希硫酸を5mL加えて, 10倍希釈のオキシドール水溶液を硫酸酸性 条件に調整する。 ② ビュレットから過マンガン酸カリウム水溶液を滴下していく。 ・今回の実験では過マンガン酸カリウムの赤紫色が消えなくなる時点を反応の完了とするた め、特別な指示薬は必要ない。 コニカルビーカーはたえず振り混ぜること。 はじめは一定のリズムで滴下し続けてよいが 5mL を過ぎたころからゆっくりと滴下し、2・3滴加えたらよく振り混ぜて、色の変化 を見逃さないように注意すること。 ・反応が進んでくると、次第に過マンガン酸カリウム水溶液の赤紫色が消えるのに時間がか かるようになる。こうなったら過マンガン酸カリウム水溶液を1滴ずつ注意深く加えるよ うにする。 ・溶液全体がうすい赤紫色に染まったところで加えるのをやめる。ここが酸化還元滴定の終点で ある 値) B- (2) 今回 ≪酸化剤 《還元剤 (2) 過マンガン酸カリウム水溶液の用意 ① 今回実験で用いる過マンガン酸カリウム水溶液の濃度・・・ mol/L ≪化学 ※正確な過マンガン酸カリウム水溶液の濃度は,シュウ酸の標準液を用いて、やはり滴定によって 求めなければならない。 理由は考察で確認すること。 2 ビュレットに 0.03 mol/Lの過マンガン酸カリウム水溶液を入れる。(過マンガン酸カリウム水溶液は毒 劇物なので、扱いには細心の注意が必要である。) ③ コックを開いて溶液を少量流し, ビュレットの先端まで溶液を満たしておく。このとき、 過マンガン酸 カリウムの液量を目盛りのはっきりした部分に合わせておくこと。これを数値Aとする。 《イオン (3) ③ ビュレットの目盛りを読みとる。 これを数値Bとする。 ④ 以上の操作について、 明らかな失敗を除いて3回行い, 過マンガン酸カリウム水溶液の滴下量の平均を 求める。
ホールピペ (最後の このとき, によって 容液は毒 ンガン酸 酸性 均を 4. 考察 (1) 過マンガン酸カリウム水溶液の滴下量 1回目 数値 A (最初の値) 数値B (滴下後の 値) B-A 2回目 3回目 9.38 13.68 9.1318.70 22,89 MnO4- + 4回目 9,13 9,329.21 9.22 (2) 今回の酸化還元滴定について、 酸化剤と還元剤の半反応式を書きなさい。 またこれらの式から 過マンガン酸カリウムと過酸化水素の化学反応式を導きなさい。 ≪酸化剤の半反応式≫ 平 均 8H+ +5ℓMn²+ +4H2O H2OzOz+2H++ze- 《還元剤の半反応式≫ 《イオン反応式≫ ≪化学反応式≫ ZKMnO4 +3H2SO4+5H2O2→2MnSO4+8H2O+50z+K2So4 (3) オキシドール中の過酸化水素 (H2O2) の濃度を求める。 Point 酸化還元反応の量的関係 2MnO4- +6H++5H2O2→2Mn²+ +502 +8H2O 当量点 酸化剤がつけとるℓmol =還元剤が失うémol ① 市販のオキシドールの濃度は何mol/Lか。 市販のオキシドールの密度を1.00g/cmとしたとき, オキシドールの質量パーセント濃度(%)を求め よ。 (4) 中和滴定の際のNaOH水溶液と同様に,過マンガン酸カリウム水溶液の濃度はシュウ酸(COOH)2の標 準液を用いて滴定によってあらかじめ正確に求めなければならない。なぜか。
化学、酸化還元滴定、モル濃度 化学基礎

解答

✨ 最佳解答 ✨

(4) 過マンガン酸カリウムの単体は空気中の物質と接触したり、有機物との反応で濃度が変化したり、光で分解したりするので、正確な濃度の溶液を作るのが困難です。なので、シュウ酸を用いた滴定で濃度を求めなければなりません。

間違ってたらすまん

はにゃり

マジでありがとうございます!!!!
世の中にはいい人がいるもんだ
救世主のそこのあなたに幸あれー!

留言
您的問題解決了嗎?

看了這個問題的人
也有瀏覽這些問題喔😉