この回答がベストアンサーに選ばれました。

1番を例に挙げるなら、 正方形の一辺の長さを、2倍、3倍、にしたときに、周りの長さが2倍、3倍になっていれば、その、正方形の一辺の長さと、周りの長さは、比例している。と言えます。

一辺が1センチの正方形は、周りが4センチ。一辺を2倍にして2センチにすれば、周りの長さが8センチになり、
4センチから、8センチは2倍ですね!(4×2=8)
だから比例していると言えます!

めっちゃやり方わかりやすい!比例ってそういうことだったんだww
思ったより簡単でしたわ。
ありがとうございました!

ベスアン失礼します!

ゆら♧ みやあ

上と同じように、やればいいのですが、表を、埋めてから考えた方が楽かもしれません。
2番は少しわかりにくいかもしれませんが、上の方法で、やるなら、こうします。
姉と、妹は、2歳差ですね!
一度、姉が、4歳だったときのことを考えると妹は2歳。
4年経ったとすると、姉は8歳になり、2倍ですが、
妹の方は6歳で、2倍にはなっていません。だから、比例していません、
これ以上書くのは無理なので、言いたかった事をまとめた図を書いておきます。
それだけでは、わからないこともあると思うので、後で、言ってください。

めっちゃわかりやすいです…!
比例覚えて、そこそこの問題はちゃんと解けるようになりました…!
ありがとうございます!!!

返信遅れてすいません🙏

Post A Comment

回答

比例とは、2変数((1)の①で言うと一辺の長さと周りの長さ)の一方が他方の定数倍になるような関係、つまり一方が5倍になると他方も5倍になる関係のことです。
(1)
①は一辺の長さをx,周の長さをyと置くと
y=4x
とxがn倍になるとyもn倍になるため比例関係と言えます。
②姉の年齢をx,妹の年齢をyと置くと
y=x-2
と置けます。これは姉の年齢がn倍になっても妹の年齢はn倍にならないため比例関係とは言えません。
③時間をx,道のりをyと置くと、
y=40x
と置けるため比例関係と言えます。
④高さをx,面積をyと置くと、
y=5x
と置けるため比例関係と言えます。

(2)時間が2倍、3倍となると水の深さも2倍、3倍となっているため、比例関係です。時間で水の深さを割ると、
y=ax
のaが求められるのでそれで解きます。

2変数…定数倍…エックス…うゎぁぁぁぁぁぁあ
でもなんかわかったような感じはします…!
ありがとうございました!

moconomics

問題だと速度や底辺が固定されているので、これを定数、他を動く数なので変数と言っているだけですよ。「あー変わらない数と動く数なんだなー」くらいで大丈夫ですよ。
x,yと置くのも動く数を特定の数で置けないので形式的に謎の数Xとして置いているだけですよ。

変わらない数と動く数なんだなーで覚えておきますw
説明ありがとうございます…!!!

Post A Comment

まず、できるところまで表を埋めてみましょう

比例がまずやくわかんないので表を埋めるところからつまずきました…w
頑張ります!

ゲスト

表の時点では、考えれば埋まるので、まずは比例ということをきにせずにやってみてください

Post A Comment
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】