地理
高校生

テストで出たので質問します。熱帯気候での、家を高床式にするのは、洪水などを防ぐためというのに対して、冷帯気候での家を高床式にする理由とはなんですか?わからなかったので根拠も含めて説明してもらえるとありがたいです。

回答

この回答がベストアンサーに選ばれました。

冷帯では、「永久凍土」と言って地面が凍ったままであることが多いです。
その寒さを防ぐために高床式になっています。
氷の上に住むよりは、少しでも氷から離れたほうが快適ですからね。

ゲネス

ありがとうございます。

りんあ

永久凍土とけるのふせぐためじゃないの?

なまたま

永久凍土が溶けて家が傾いちゃったりするのを防ぐためですね。

この回答にコメントする

熱帯の高床式
→ 風通しをよくする、湿気を防ぐ

冷帯,寒帯の高床式
→ シベリア北部など、永久凍土地帯の住居に見られる
床下に熱が伝わって凍土が解けるのを防ぐため

ゲネス

熱帯気候での高床式って、タイとかでの高床式にしてる理由としてはあってますよね?

りっきー

合ってる👍

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】